2015年06月24日

体育館の基礎がみえてきました!

みなさま
お久しぶりです。
6月の現場の様子をお伝えしたいと思います。

床付けが一段落した後、6/6 捨てコン打設→ 6/8 墨出し→ 6/9〜 足場組立て・配筋と進み、
6/23日の現在は、体育館の基礎形状と柱が見え始めています!



↓ 6/6 まずは捨てコン打設時の写真です。

construction-16.JPG


↓ 6/8 墨出しが終わった後、鉄筋を組んでいくために足場ができ始めます。

construction-17.JPG


↓ 6/9〜 通路足場を組み立てた後は、いよいよ配筋です。
まずは主筋によって外形が組まれます。

construction-18.JPG


↓ 6/19 スタラップと呼ばれる鉄筋が巻かれていくと、はっきり形が見えてきました。

construction-19.JPG


↓ 6/22 そしてつい先日、柱の配筋が始まり上へ上へと、徐々に立ち上がり始めました!

construction-20.JPG



こちらは、現場に運び込まれた鉄筋の山の写真です。
これからこの写真の何倍もの量の鉄筋をつかって躯体をつくっていきます。

construction-21.JPG


7月からは体育館基礎のコンクリート打設が始まりますので、次回はその様子をお伝えしたいと思います!


sasaki/SALHAUS





※最近天気が移り気なので、たまにですが雨上がりに写真の様なダイナミックな景色が見れます。
こんな背景のある学校生活は、楽しいでしょうね!

construction-22.JPG
posted by SALHAUS at 09:00| Comment(0) | construction