2015年08月01日

体育館の1Fの床が見えてきました!

みなさま。
こんにちは。
8月になり本格的に夏突入ですね。


つい先日体育館の土間コンクリートを打設しました。
一枚目の写真はコンクリートを流し込んだ土間を平らに均している様子です。
職人さんのおかげで、暑さに負けじと工事は進んでおります。

construction-28.JPG


二枚目の写真は打ち終わり間際の様子です。
まだ乾いていないコンクリートが、心なしか涼しげですね。
今回打設したのはおよそ体育館の半分で、残りの半分は現在、配筋作業と型枠の建込みを行っています。

construction-29.JPG


次の写真は、二枚目の写真の一番奥から体育館を見ています。
体育館の南の立面、一番大きくみえる妻壁になります。
棟の部分でおよそ15m以上になる打放しの壁は、大きくて迫力ありますね。

construction-30.JPG


そしてついに校舎棟の掘削工事が始まりました。
写真は図書室の大階段あたりを掘っています。

construction-31.JPG


アップルロードから撮っている定点パノラマにも少しづつ工事の様子が見えてきています。
体育館や校舎棟の躯体が立ち上がってくるのが楽しみですね!

construction-32.jpg



8月に入って、外構や校舎棟の工事が本格的に始まりますので、次回はその様子をお伝えします。
連日猛暑が続いていますが、みなさまも体に気をつけて頑張ってください◎


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 19:21| Comment(0) | construction