2015年09月28日

鉄骨建入れが進んでいます。

製品検査を行った鉄骨が現場に搬入されました。
工場で見るより細い印象です。

construction-46.JPG

まだ1階の基礎部分ですが、徐々に全体の姿がわかるようになってきました。

construction-47.JPG

construction-48.JPG

今月は雨が多いですが、たまの晴れ間に見える景色はやはり良いです。


kit/SALHAUS
posted by SALHAUS at 13:21| Comment(0) | construction

2015年09月14日

鉄骨製品検査(第1回)

先日、鉄骨製品検査を行いました。
鉄骨を現場に搬入する前に、制作した工場で確認を行います。

現場から工場(宮古です!)まで車で2時間半弱。
車の生活に慣れてきましたが、やはり遠いですね。。。
さすが、北海道に次ぐ広さの岩手県!!

本題の検査ですが、今回は校舎棟の1階に設置する柱脚部分(1枚目)と、
体育館1階の柱(2枚目)の製品検査を行いました。
プレートの取付位置や寸法の確認、溶接部分に不良がないかなどチェックしていきました。

1枚目:校舎棟1階柱脚

construction-44.JPG


2枚目:体育館1階柱
外部に露出するので、メッキしています。

construction-45.JPG

検査終了後、宮古から現場へと搬入され、いよいよ建て方が始まります。


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 12:18| Comment(0) | construction

2015年09月02日

校舎棟や外構の工事が進んでいます!

みなさま
こんにちは。
9月に入り、暑さも一段落したところです。


校舎棟工事では、@捨てコン打設 → A耐圧盤の配筋、打設と進み、
1Fの教室範囲が見えてきました。


@教室や廊下の幅がちょっとずつわかるようになってきました。

construction-33.JPG


A耐圧盤打設の様子です。
廊下がながーく続いていきます。

construction-35.JPG



外構工事は、Cテニスコートの路盤調整と、
Dグラウンドの水はけを良くするための排水管工事を行っています。


C路盤調整の砂利敷の様子。ポール基礎も埋め込まれています。

construction-37.JPG


D排水管工事の様子。
グラウンドに排水管を巡らせ、側溝へと流します。
しっかりと排水し、水たまりの無いグラウンドを整備します!

construction-42.JPG



また体育館も北側の壁配筋が進み、いま型枠を建て込んでいる最中です。
写真は体育館の倉庫を中から眺めている様子になります。

construction-41.JPG



最後にグラウンド側からのパノラマ写真です。

construction-43.jpg



工事が一歩一歩、着実に進んでいる様子が見えますね。
以上、工事報告でした。

次回は現場一回目の鉄骨の製品検査の様子をお伝えします。


sasaki/SALHAUS

posted by SALHAUS at 10:12| Comment(0) | construction