2016年09月24日

体育館アリーナの床工事が始まりました。

アリーナ内部の壁・天井の施工が終わり、9月より床の施工が始まっています。

こちらが床板面を支える床組の施工の様子です。

construction-195.JPG



2枚目の写真が床組が終わり、フローリングの下地となる合板を敷きこんでいる所です。

construction-196.JPG



そしてこちらが合板を敷き終え、仕上げのフローリングを敷いている写真です。
ステージ側に向かって、一枚ずつ丁寧に敷き詰めていきます。

construction-199.JPG



最後にフローリングを敷き終えた状態をアリーナとキャットウォークのレベルから見た写真です。
工事としてはフローリングの塗装仕上げを行う前に、表面をヤスって平滑にしている最中です。
若干、天井高が低くなった感じはありますが、素材感や音の響き方が体育館らしくなってきました。

construction-200.JPG

construction-201.JPG



sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 08:35| Comment(0) | construction
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。