2016年12月20日

竣工後の出来事

おかげさまで高田東中学校の竣工引き渡しが無事終わりました。
その後の出来事を簡単に紹介していきます。

11/19:ドローン撮影

出張の帰りに立ち寄り、引き渡し後の残りの工事の様子を確認しつつ、ドローンでの撮影を行いました。
グラウンドよりの南からと、アップルロードよりの北側からの外観の二枚です。
外構も仕上り、あとは使われるのを待つのみです。

construction-206.jpg

construction-207.JPG



11/24:先生方への建物の取り扱い説明

3学期からの使用開始の前に、新校舎がどんな間取りでどんな設備を備えているか説明会を行いました。

construction-208.JPG

construction-210.JPG



12/5:寄贈彫刻の設置

彫刻家の池田秀俊先生からの寄贈を受け、図書室に木彫刻の設置を行いました。
写真は位置の確認を行っている吉田雄幸校長です。

construction-211.JPG



12/10:PTA見学会

新校舎への備品引っ越しを控えた12/10に、完成した新校舎にPTAの方々を案内しました。
SALHAUSより建物の説明を受けながら、各教室を確認していきます。
3学期から生徒の学び舎となる新校舎です。皆さん熱心にご覧になっていました。

construction-212.JPG



2学期が終わると、年末年始を返上で引越作業を行い、いよいよ3学期から新校舎での学校生活が始まります!


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 15:49| Comment(0) | construction
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。