2017年02月10日

市立高田東中学校 新校舎竣工式が執り行われました!

新校舎への引っ越しを終え、3学期から使用開始した新校舎にて、
2017年1月29日に竣工式が執り行われ、SALHAUSもお招き頂きました。
各方面から祝辞が述べられ、工事関係者へ陸前高田市長から感謝状授与がありました。


新しい体育館での竣工式の様子です。

construction-235.JPG

construction-233.JPG



設計者として、SALHAUSも市長より感謝状を頂きました。

construction-234.JPG



生徒代表として生徒会長からのスピーチ。
震災後の多くの方々の苦労、統合中学校としての道筋を作ってくれた先輩や先生方への感謝、
そして、高田東中学校の生徒として新校舎でのこれからの抱負。
誰よりも熱のこもった、感動的なスピーチでした。

construction-236.JPG


その後、全校生徒による合唱が行われ、閉会へと続きました。
体育館に大きく歌声が響き、とても学校らしくなったと感じた瞬間です。

construction-237.JPG



式典終了後には新校舎の一般公開が行われ、PTAだけでなく地域の方々も大勢お越しになられていました。
ご希望の方々へは、SALHAUSのガイド付で校舎案内を行いました。

construction-240.JPG


校舎内も机や椅子が入り、掲示物があったりと学校風景が出来つつあります。
普通教室ではホームルームが行われ、廊下の掲示板には駅伝大会での結果が掲示されていました。

construction-241.JPG

construction-243.JPG



グラウンドでは練習の準備をする野球部員の様子がありました。
広いグラウンドで気兼ねなく全力で練習して欲しいです。

construction-245.JPG


生徒にも先生方にも、そして地域の方々にも新校舎を存分に使って頂き、
母校として愛着の湧く、地域の拠点となる中学校になっていってもらえればと思います。


sasaki/SALHAUS

posted by SALHAUS at 16:25| Comment(0) | construction
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。