2016年08月22日

新校舎の上棟を祝う会を執り行いました。

校舎棟の中で一番大きな屋根(図書室がある棟)の木梁工事が完了し、7月上旬に全ての棟が上棟した事をうけて、
去る7月25日に高田東中学校の全校生徒を新校舎建設現場に招待し、上棟を祝う現場見学会を執り行いました。

一枚目の写真は式の最後に撮影した集合写真です。
野地板が貼られ始めた大屋根を背景に撮影しました。

construction-184.JPG



当日は午前中に1学期の終業式を終えた生徒の他, 先生方や見学を希望されたPTAの方々, 教育委員会の方など、
総勢200名を超える方々にご参加頂きました。
SALHAUSによる新校舎の説明を受けた後、学年ごとに現場を見学しました。
二枚目の写真は見学会の後に、校長先生にお話頂いている様子です。

construction-185.JPG



見学会の最中も工事中でしたが、安全を確保した上で、
普通教室内部とグラウンドやテニスコートなどの外部を見て周りました。

教室内では気仙杉が掛け渡された天井を見上げながら、
驚くような表情をしていた生徒達がとても印象に残っています。
新校舎での学校生活を少しでも想像して貰えていればと思います。

construction-187.JPG



見学が終わった後には生徒会長からのスピーチがあり、
現場をまとめて下さっている施工会社の方へ、棟札の進呈が行われました。
棟札とは上棟式等を行う際、記念として建物の天井仕上げ内に納めるお札です。

construction-186.JPG



今回は棟札として、「新校舎でかなえたい夢」を生徒一人一人に書いてもらいました。

construction-189+.JPG



そしてこちらが、沢山の願いを込めた棟札を、収めた箱の写真です。
校長先生の直筆で上棟式の日時が記されています。
こちらは多目的ホールの天井裏へ大切に納める予定です。

construction-188.JPG



最後にお祝いとして、紅白餅などを手渡して散会となりました。

construction-190.JPG



これから仕上げ工事が進むに連れて、一気に新校舎の様子が変わっていく事になります。
工期も残りわずかとなりますが、最後まで安全に工事を終えられることを祈願し、
見学に来た生徒達が三学期に引越して来た際、喜んでもらえる新校舎となるよう引続き頑張りたいと思います。


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 09:22| Comment(0) | workshop

2016年03月28日

高田東中学校の卒業生を現場にお招きしました!

3/15に平成27年度高田東中学校卒業生を招待して、新校舎建設現場の見学会を行いました。
当日は、引率の先生方や見学を希望される父兄の方々を合わせ、総勢80名を超える盛会となりました!

今年度の卒業生は、設計プロポーザル時に広田・小友・米崎の各小学校の6年生だった学年で、
設計期間中、ワークショップに参加してくれたり、アンケートに答えてくれたり、と学校づくりに関わってくれました。
新校舎で学ぶことはできませんでしたが、母校となる新校舎がどのような学校になるのか、
この学年の生徒達にいち早く報告しよう! ということで、今回の見学会が企画され、実現しました。


見学会は、現東中校舎にて、今までの設計プロセスを振り返るレクチャーと、
新校舎敷地での実際の建設現場を案内する、2部構成で行いました。

1枚目の写真は現東中でのレクチャーの様子です。

construction-121.JPG


小学6年生だった頃の写真や、「希望の木」、ワークショップの内容をスライドに映しながら、
新校舎建設までの3年間を振り返りました。
「希望の木」には 「先生に見つからない場所が欲しい」 「蛇口からスポーツドリンクが出てほしい」
「クローバーで給食食べたい!」 などなど、無邪気な要望もありましたね。

卒業生からは、「卒業生もテニスコートが使えるか?」や、
「東中を避難所として使う時に知っておいた方が良い裏技は?」などなど、
新校舎に対する多くの質問が出ました。



そして、いよいよ現場見学会!
これまでワークショップや「高田東中ギャラリー」 「学校づくりニュース」などを通して、
CGや模型で紹介してきた新校舎の空間が、実際にどのように建設されているか、現場を周りながら紹介しました。

写真は体育館エントランスからアリーナを見下ろしている様子です。

construction-124.JPG



図書室、体育館、武道場やグラウンド、テニスコートを案内し、最後に普通教室を見学。

construction-127.JPG



普通教室の壁面にみんなで記念の署名をしました。
仕上げで隠れてしまう場所ですが、滅多に出来ない体験なので楽しんでもらえたかと思います。

construction-125.JPG



署名をバックに記念写真!
卒業してからも訪れてもらえると嬉しいです。

construction-126.JPG


これから、鉄骨、木梁と工事が進んでいきます。
木梁工事は圧巻だと思いますので、また見に来てもらえる機会があれば、と思っています。


sasaki/SALHAUS


追伸:
見学会の模様は、地元テレビ各局の当日夕方のニュース、地元新聞各社の翌日朝刊にて放映・掲載されました。

posted by SALHAUS at 14:38| Comment(0) | workshop

2014年09月12日

東中ギャラリーに模型を展示しています

大変遅ればせながらの報告ですが・・。

去る7月15日に、高田東中学校、広田小学校、小友小学校、米崎小学校にそれぞれ設けている
「高田東中ギャラリー」 に新校舎の最新模型を展示してきました!!

workshop-89.JPG


東京理科大学大学院で建築を学ぶ学生が中心となって作った模型です。
上から見るとこんな感じで、一部屋根を外して家具を配置しています。

workshop-90.jpg


ギャラリーの壁新聞は、昨年度一年間の活動のまとめや、新校舎の最新情報など、
読み応えがあるものになっています!
ぜひ機会がありましたら、模型と一緒に見て頂ければと思います。

workshop-91.JPG


また、模型設置に合わせて生徒・児童の皆さん、保護者の皆さんを対象に、アンケートを実施しました。
ご協力頂きました皆さま、ありがとうございました。
結果は改めてレポートしていきたいと思います。


さて、このような東京理科大学で建築を学ぶ学生の皆さんの協力もあり、
来たる9月27日・28日にイベント & ワークショップを開催することになりました!!

秋のブックカフェ & WS 2014.pdf

場所は陸前高田コミュニティー図書室で、カフェ & 本 & 建築 を満喫する2日間です!!!

体験型のイベントで、皆さん楽しめる内容になっていますが、
もちろん、ふらっと来てゆっくり過ごして頂くのもよいですし、
ちらっと見に来るだけでも、十分見応えのあるものをご用意できると思います!
※これから学生さんたちと一緒に頑張ります!

皆さん、ぜひお立ち寄りください!お待ちしております。


tochi/SALHAUS

posted by SALHAUS at 13:04| Comment(0) | workshop

2014年04月09日

学校づくり協議会 最終回

2月20日に、学校づくり協議会にて新校舎の設計最終報告を行いました。

この協議会は、3校統合に向けて新校舎設計プロポーザルを行う以前から、
敷地選定や校名・校歌・校章の決定、通学路やスクールバスルートの検討など、多岐にわたる検討を行ってこられた、
地域代表、保護者代表、教員代表に教育委員会や学識の先生方を加えた会議体です。

昨年4月に統合中学校がスタートした後は、設計ワークショップに参加して頂いたり、設計案に意見を頂いたりしてきました。
今回、設計が完了するタイミングでこの協議会も解散となるので、最終回でした。


協議会は小友コミュニティセンターで行われました。
皆さん一同に介して、会議スタート。

workshop-85.JPG


これまでの協議会活動報告や、統合中学校の成果と課題などの報告の後、
私たちは模型と大判図面を用いて、新校舎の説明をしました。

workshop-86.JPG


協議会の皆さんからは多くの質疑も頂き、有意義な会となりました。
会議終了後も模型を囲んで、ワークショップ時の案から改善された点などを確認して頂きました。

workshop-87.JPG



年度が明け、いよいよ造成工事が着工となりました!
今年度は設計やワークショップの報告に加え、工事の進捗もこのブログにてレポートしていきたいと思います!!

今年度もよろしくお願いします!



おまけ:
協議会の最後に、2013年度の締めくくりとして記念撮影!
教育長、教育委員会の方々、協議会をサポートされてきた先生方とともに。

workshop-88.JPG

posted by SALHAUS at 23:45| Comment(0) | workshop

2014年03月27日

説明会 続々開催!(その1)

久々の更新です!
(この間、実施設計図を必死にまとめておりました・・・)

年度内の設計アップに合わせて、2月に報告を兼ねた説明会を開催しました。


まずは、2月13日に高田東中学校にて開催された新入生説明会にて。

体育館に模型をセッティングして、皆さんをお迎え。
左側が縮尺1/100、右側が縮尺1/200の模型です。

workshop-81.JPG


新入生説明会会の最後にお時間を頂き、広田小、小友小、米崎小の6年生と保護者、引率の先生方に新校舎最新案をご紹介。

workshop-82.JPG

会場はこんな感じで、皆さん真剣に聞いて下さいました!

workshop-83.JPG

説明はなかなか好評で、皆さんから分かりやすかったとの感想を頂きました!!
ありがとうございました。

順調に工事が進めば、この学年が中学3年生の時に新校舎に入って来る学年になります。
保護者の方々も模型を囲んで色々と確認されていました。

workshop-84.JPG


今まで各小学校の保護者の方に説明する機会があまり無かったので、良い機会になりました!
来年度もこのような機会がもてるようにしていきたいと思います。

次回は2月20日の説明会をレポートします!



tochi/SALHAUS
posted by SALHAUS at 19:16| Comment(0) | workshop