2016年03月12日

校舎棟の躯体工事が進んでいます。

3/4の校舎棟の工事進捗です。


まずは全体像が見える、アップルロードからの見下げの写真です。
右側に図書室部分の基礎工事の様子が伺えます。
体育館にも負けない大きさですね。
(実は体育館は2階しか見えていないので、小さく見えている、というからくりがあるのですが・・)

construction-113.jpg



次は、校舎を体育館の頂上から見下げた写真です。
アール状の形をした壁が並んでいるのが見えますが、こちらが普通教室の壁面になります。
道路側からは見えない1Fですが、校舎の工事も着々と進んでいます!

construction-114.JPG



そして2Fの家庭科室、音楽室などの特別教室が並ぶ場所では、柱の鉄筋が立上りました。
体育館寄りの壁面では型枠の施工も始まっています。

construction-115.JPG



最後に1Fと2Fをつなぐ大階段です。
配筋が終わり、3/4の時点では2枚目の写真の様に型枠を組んでいる最中です。
昇降口のちょうど正面にこちらの大階段が続きます。

construction-116.jpg

construction-117.JPG



3/8に「学校づくりデザイン会議」の先生方(設計プロポーザルの専門審査委員)の現場視察がありました。
2012年に開催された設計プロポーザルにて選定していただき、早いものでもう2016年。
その間、様々な形でアドバイスを頂きながら、ようやく形が見え始めました。
竣工までますます頑張るように、と激励して頂きましたので、精一杯頑張りたいと思います。


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 21:45| Comment(0) | construction

2016年03月01日

鉄骨製品検査(第2回)

2/23に2回目の鉄骨製品検査を行うため、宮古の鉄骨工場まで行ってきました。
今回は、体育館の棟梁と柱、校舎に用いられる柱の一部を確認します。

まずは体育館の鉄骨からです。

一枚目の写真は、体育館2Fギャラリーに設置される丸柱です。
手前に見えている、複数穴が開いたプレートには体育館の屋根を支える木梁が留め付けられます。

construction-108.JPG


こちらは体育館の棟梁です。
設置高さが高いので、実際はここまで大きな印象は受けないと思いますが、地上で見るととても大きいです。
写真は90°回転して寝ている状態で、写真の右側が下、左側が上になります。
上に向かって突き出しているプレートに、屋根の木梁が留め付けられます。

construction-109.JPG


そして最後に、校舎棟の1F普通教室の窓際(南側)に設置される丸柱です。
写真の左側が上になります。
柱頭部(柱の上側)が若干複雑な形状をしていますが、精度良く製作されていました!

construction-112.JPG



3月中旬から体育館の建方が先行して始まります。
現場にて設置されるのが待ち遠しいです!


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 16:54| Comment(0) | construction

2016年02月20日

体育館が建物らしくなってきました!!

2/19現在の体育館の工事進捗です。

まずはRC躯体工事についてです。
アップルロード越しからの写真ですが、妻面(短辺)の外壁がほぼ完成形になりました。
アップルロードを通る際は、体育館の外観(シルエット)が見えるようになってきています。

construction-103.JPG



アリーナの中から見上げるとこのような感じです。
まだ屋根が掛かっていないので、室内のアリーナだということがイメージしにくいかもしれませんが、
最も高い部分(棟梁)で高さがおよそ15mある、大きな体育館です。

construction-104.JPG



体育館エントランス周りではサッシ枠とガラスの取付が始まりました。

construction-106.JPG



会議室では断熱材が吹かれ、間仕切り壁の設置が始まっています。
写真で桃色に見えているのが断熱材です。断熱材施工後は、室内が少し暖かく感じられます!
この上に仕上げ材を貼り、壁を作っていきます。

construction-105.JPG



1階の体育器具倉庫やトイレになるあたりでは、設備の配管工事が進んでいます。

construction-107.JPG


2/23に鉄骨の工場検査を行い、3月中旬から屋根を掛けるための鉄骨建方工事が始まります。
これから鉄骨工事に続き、木梁が施工され、屋根が仕上がっていきますので、とても楽しみです!


sasaki/SALHAUS

posted by SALHAUS at 17:29| Comment(0) | construction

2016年02月10日

2/4工事進捗

2/4までの工事進捗です。

まずは校舎棟です。
1階コンクリート躯体の打設が終わり型枠の解体が始まりました。
屋根のアール形状が見えていますね。
次は鉄骨の柱・梁の建方が始まる予定です。

construction-99.JPG


次は武道場です。
ちょうど基礎の掘削工事が終わった所で、2月中に基礎工事が完了する予定です。
体育館に比べると小さく見えますが、それでも大きい事が見下ろすとわかります。

construction-100.JPG

construction-101.JPG


最後は体育館です。
勾配屋根の形が見える妻側の壁は残りの配筋が進行中です。
アップルロード側から見ると1層分(2F部分)しか見えないので、小さい建物に見えますが、
武道場側(南側)から見るととても大きい壁面です。(写真はアップルロード側)
あと少しでコンクリートの躯体工事も終わります。

construction-102.JPG


最近は雪降る中での作業の日があります。
職人の方々に本当に頭が下がる思いです。
あと一月程すれば気温も上がってくるでしょうか。
春が待ち遠しいですね。


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 10:14| Comment(0) | construction

2016年02月06日

体育館の鉄骨階段が設置されました!

1/29に体育館1階と2階エントランスをつなぐ鉄骨階段が設置されました!

construction-96.JPG


校舎棟の1階廊下を抜け、体育館へ入ってすぐ右手にある階段になります。
2Fアップルロード側のエントランスから入ると、この階段でアリーナに降りることになります。

construction-92.JPG


今後、内装工事の進みに合わせて、塗装を行い、木の段板を取り付けていく予定です。

これからコンクリート工事と平行して、鉄骨工事が本格化していきます。
月末には鉄骨工場検査@宮古がありますので、またレポートしたいと思います!


sasaki/SALHAUS
posted by SALHAUS at 18:44| Comment(0) | construction